Skip links

Category: 輝白パック

Starflower

今日もとっても気持ちのいいお天気でしたねー🌞 台湾のコスメブランド、生元草本の慈禧玉容 美白パックお試し中♡ 生元草本にて特製された漢方のハーブ泥を ベースに、真珠パウダー、天然磁気活水および 桑白皮(ソウハクヒ)からの抽出液等の肌を潤す 成分で、美白効果が高いパックだそう パックは漢方ハーブ泥が基につくられてるから、パック中のpicはちょっと驚きだけど笑、 洗い流した後は顔色がパァーと明るくなる❣️ キメも整って弾力も出たような 週2、3回使うといいみたいだけど、毎日使うと さらに効果を実感できるよ❤️ 生元草本の公式サイトで、慈禧玉容美白/輝白 パックサンプル10ml×2 お試しセットを 購入できます🎶 公式サイト

漢方好きな私が取り入れた

漢方コスメ これからの過酷な夏に向けて お肌のコンディションを整えています。 台湾国内の検査に合格した 農薬不使用のハーブを基に調合された 「慈禧玉容美白パック」  週2〜3回使うと効果的ですが、 毎日のご使用もオススメです。 こちらのパックはクレイ状で 漢方ハーブクレイの他に、真珠パウダー 天然磁気活水、ソウハクヒ抽出液など 肌に潤いを与える成分が含まれています。 クレイをお肌に乗せて15分くらい経ち 表面が乾いたあと洗い流してみると お肌がワントーン明るくなり さらにその後のスキンケアもぐんぐん入っていく感覚。 ふんわり柔らかでツヤツヤお肌になるので 最近やみつき。 漢方の香りが独特で最初ビックリしたけど 2回目からは気にならなくなって むしろ自然なものの力を借りていると ありがたい気持ちになった😊 こちらのパックは台湾の、「生元草本」という 74年前に創業された会社の製品です。 「原材料は高くても、品質は高く保つ」という経営理念のもと、 国内外で人気の高い製品を数多く作られている会社です。 私も安心して使わせていただいています。 慈禧玉容美白石けんも使ってみました。 こちらもお肌が柔らかくなるので全身に使ってます♡ 生元草元の製品はこちらから購入できます。

fumiko630

漢方ハーブを生活に取り入れて、天然成分由来のものを使う生活を楽しんでいます✨ 漢方お試し最後のアイテムは生元草本の 「慈禧玉容美白パック」❣️ 台湾国内の検査に合格、農薬不使用なんです‼️ あの西太后時代、宮廷御用達で使われていたと言われるこのパック😳 多忙な現代人の為に、生元草本はその時からの処方に現代テクノロジーを配合し、漢方のエッセンスをそのまま保留して、真珠パウダー、天然の磁気活水および桑白皮(ソウハクヒ)からの抽出液等の肌を潤す成分で、現代女性のニーズを満たす「慈禧玉容美白パック」に改良したんですって✨ 美白、毛穴洗浄、スキンサイクルケア、肌状態の維持に効くだけでなく、肌の老化を遅らせ、弾力性のある光沢肌を取り戻してくれる効果も❤️ パックは特製の「漢方ハーブ泥」を基に、「玉容散」の成分で配合し、塗ると普通のクレイパックよりは肌がこわばらなく、冬でも、乾燥肌でも安心して使用できます✌️ 動画にも載せましたが、ぬるま湯で洗顔した後、クリームを目元と唇を除いたお顔全体に塗ります。そのまま固まるまで10~15分間置き、ぬるま湯できれいに洗い流します。週に2~3回をお勧めですが、毎日使う事で効果がアップ⤴️✨ パックは特製の「漢方ハーブ泥」を基に、「玉容散」の成分で配合し、塗ると普通のクレイパックよりは肌がこわばらないので、使いやすい❣️ほんのり漢方の香りも私は癒されます😌✨ 私は早く効果を実感したかったので毎日使ってみたのですが、マスクで少し肌荒れしてたお肌も、パックによってしっかり毛穴洗浄出来たお陰で肌トラブルが減りました😭 お風呂上がりの熱った時にパックすると、顔がヒンヤリして気持ち良いので、クールダウンにもなります✨洗った後はモチモチで吸い付くようなお肌の感触がたまらないですね💕 「生元草本」公式 👉https://sheng-yuan.com/ja/

Rikkyyucoco

台湾生まれのコスメブランド、生元草本の『慈禧玉容美白パック』を使ってみたよ♬ 洗い流すタイプでパック中の画像はビックリしちゃうけど(笑)、これはめちゃくちゃ良かったよー💜 パック後に自分でも「わっ😳白っ!」って言ってしまうほど美白効果が凄い✨ (before.after見てね☺️) パックは特製の「漢方ハーブ泥」をベースに、「玉容散」の成分で配合し、真珠パウダー、天然磁気活水と桑白皮(ソウハクヒ)からの抽出液などの肌を潤す美顔成分✨ 塗ると普通のクレイパックよりは肌がこわばらなくて私みたいな超乾燥肌にも良い✨ キメも整って弾力も出る感じ😃 記載によると、「玉容散」は清朝の光緒年間に、西太后(慈禧太后)の為に調製された御用達で、宮廷医師の李徳立と荘守和等により宮女が洗顔に使っている「八白散」を参考に研究開発して製造されているそう🤔 長い歴史があって素晴らしい製品みたい✨ これは使ってみて凄く良かったので美容好きの方々には是非ともチェックしてみて欲しい💕 同じシリーズの石鹸や亮白パックも良かったよ✨

【生元薬行の見逃せないパック】生元草本★最高に感動的な宮廷美容秘帖!慈禧玉容明亮パック

以前私は迪化街の漢方薬の老舗―生元をご紹介したことがありますが、覚えておられますか? 当地の人はもちろん日本や韓国の観光客の人気を受けて、 しだいにネットを飾る生元草本となりました! 百年近くかけて生元薬行は漢方生活の優良品のブランド名を打ち立てました。 以前生元の歯磨きを使って とっても好きになり、何本も買って海外の友達に贈ってあげましたが その人たちもみんな大好きになりましたよ。 数年前、夫と一緒に生元へ正月用品を買いに行きました (正月用品は迪化街で買わないと年越しらしくありませんから) 彼は漢方医という職業柄、生元の漢方薬の品質を調べて、 最後に質の良い阿膠(あきょう)を買いました。 帰途、彼は大喜びで『このような阿膠(あきょう)はお金があっても買えるものじゃあないのだよ』と話してくれました 実は、私は漢方薬はわからないのですが、 夫が宝物を獲たような様子なので 生元薬行の薬材の品質は水準以上だと思うようになり、 漢方薬を買いたい人に参考にしていただきたいと思います。 私の様に薬性に疎い者は生元草本の生活用品を直接買った方がいいと思います。 だって、全部調合されているのですから、そのまま使えてとても便利です! その日、何組もの日本の女性客がみんな生元のパックを買うのを見て、 遠くから飛行機で迪化街まで買いに来ていると言うのに、 私も二本ぐらい買って帰って試してみないと 愛国者ではないと感じました。 そこでその日私も説明してもらって二つを買って帰りました。 生元草本のパックは 昔の宮廷の漢方に源を発し、数百年の切磋琢磨を経た美容の逸品です しかも国家検査にパスして 無農薬と重金属残留の無い事を保証しており ちゃんと検査しているので使っても安心です! 生元草本のパックは二種類あり 入門版の慈禧玉容明亮パック そして熟年肌専用の慈禧玉容美白パックで せっかく来たのですから、どちらも買って帰りましたよ。  今日は皆さんにこの二つの違いをお知らせします! まず簡単な体験をお話しします パックをしたらすぐまた買いたくなりますよ(笑) 塗ってみて実に最高!!!CP値も高いのです!! まず一般的というか、皆が使えるのをご紹介します 生元草本の慈禧玉容明亮パックです これが一般的だと言うのは主に匂いのことで、 漢方薬の匂いに慣れない人やはじめて漢方パックを使用される人は これから入門なさる事をお勧めします この慈禧玉容明亮パックはカオリンと火山泥をベースにして 特製の玉容散の成分を配合し 真珠パウダー、カムカム果実抽出液を特別に加えています 慈禧玉容散については言うまでもなく、皆さんご存知ですよね!

「レビュー依頼」輝く白さが実感できる漢方の宮廷保養の秘伝 慈禧玉容美白パック(10mgを無料贈呈)

迪化街へ来たら老舗の生元漢方薬店を通り過ぎないわけにはいきません 子供の頃お父さんがタクシーを運転して お母さんや私達姉妹を乗せて、生元漢方薬店でベビーパウダーを買ったのを覚えています 数十年経って、伝統的な漢方が時代の進歩に従って保養品と結合しているとは思いもよらなかったです 生元漢方薬店は1946年の冬創立しました 創始者が「本物は、老人や子供を騙さない」という初心と理念に基づいて 迪化街の有名な薬行の老舗になったのです!! 私が生元薬行を参観した午後 多くの外国人が店を慕って漢方薬を買いに来ていました(すごいでしょう~タクシーでやってくるのですよ!) マネジャーはとても熱心に店の漢方薬材をとり出して見せてくれます(笑) ここの漢方薬材はとても整っていて美しいことがわかるでしょう 街の一般の漢方薬店の漢方薬のように不揃いではありません だから外国人も特別にこの店で漢方薬を買うのですね~ さっき紹介した生元薬行から現在まで七十数年伝わって来て 2016年には生元草本が創立し、漢方の生活概念を日常の生活に溶け込ませて~漢方薬の日常用品を多く開発しています 今日の文章は一緒に>>>生元草本| 慈禧玉容美白パック を紹介したいと思います パックをご紹介する前に特別にお店で【玉容散】にはいったいどのような伝説があるのか見てきます(笑) >>>記載に依りますと、昔の慈禧玉容散は、清の光緒年間に 宮廷御医の李徳立及び荘守和等が、宮廷の女性が洗顔に使っていた八白散を基にして、研究調整したものだそうです!! テクノロジーと時代の進歩に従って、生元草本では独特の玉容散を調製して基礎とし 同時に真珠パウダー/天然磁気活水/ソウハクヒからの抽出液…等お肌を潤す美顔成分を添加して こうして私が手に持っている慈禧玉容美白パックに変身しました!! ☑ 国家重金属検査にパス ふたを開けると口は鮮度を保つ設計になっていますよ! 親切ですね~ 絞り出した色と材質は パウダー状の玉容散に水を混ぜて攪拌したような色です ハハハハハ しかも漢方薬の清らかな香り~  冬がやってきました。実は私は冬にこのような泥パックはほとんどしないのです 私は乾燥肌なので 泥パックが乾いた後、顔が突っ張ってカサカサの状態になるので、こんなに負担をかけてもいいのかと心配でした(笑) 慈禧玉容美白パックはまったくこのような心配がいらないとは思いもしませんでした これは漢方薬の泥をベースにしていて、 それに伝説となっている慈禧大后(西大后)が使った玉容散の成分を配合しているのです~ 塗った時とても気持ちがいいんです! 洗い流すまで一般の泥パックを塗った時のような突っ張った感じがしません はじめ私はヘラを使いましたが 後に一番いい方法は直接指先に付けて、塗ればいいことに気づきましたハハハ  目と唇の周りを避けて塗ればOKです 大体10-15分待ち ぬるま湯で円を描きながらマッサージして洗顔すればいいのです 洗い流しながら同時に顔がとても良くなりました 肌も整えたように~手触りがとても良くなった感じです  しかもこれは泥状で洗い流しやすいのです。 何回か円を画くだけでとてもさっぱりとして洗いやすいのです (今まで洗い流すパックをたくさん使ってきましたが~洗い流すのが難しい経験があって…皮膚が一枚はがれる感じでした ハハ…信じられない) ぬるま湯で洗顔してカメラの前に来て自分でもオドロキ!! 何と、顔全体が輝くようになったでしょう!!

【保養】現代版宮廷保養御品.生元草本-慈禧玉容淨白面膜

わあ~生元薬行はホントに私が見た一番美しい漢方薬店です! 初めてここへ入った時 時空を超えた感じがしましたよ(笑) このたびは生元薬行の参観にご招待いただいてホントに光栄です 生元薬行は1946年に創立し、すでに70数年の歴史があるのです! 当地でもとてもレトロムードの老舗です 大稲埕が昔のように繁栄していなくても 生元薬行はここでどっしりと聳えています それは生元薬行が70数年来ずっと 「本物は子供や老人を騙すことがない」という初心を貫いてきているからだと思います 加えて生元薬行の来源は豊かで種類も多元的ですから、 生元薬行は台湾で漢方薬店のトップに立っただけでなく 海外でも有名になりました 一番感心するのは このような伝統的な老舗が 現代と昔を融合させて 古い薬の処方を研究開発して現代人が使用するのに叶うパックを作り出した事です このような製品があることを聞いた時 本当にすぐにも使ってみたいと思いましたよ! 慈禧玉容美白パック 120ml 慈禧玉容散と言う名前を聞いた事があるかどうか知りませんが、 時代劇を見た事のある人ならきっとかなりの人が知っているでしょう(笑) 慈禧玉容散は清代の光緒年間に 宮廷医師李徳立及び荘守和等が、 宮廷の女性が洗顔に使っていた「八白散」の処方を 慈禧大后(西大后)の為に宮廷の美顔秘方としたものです 生元草本がこのような国宝級の美容の極品を 研究開発していたとは思いもしませんでした しかも完璧な古方に則って 漢方薬の泥をベースにして それに更に真珠パウダー、天然磁気活水、及びソウハクヒの抽出液等、お肌を潤し美しくする成分を加えているので、 昔の玉容散よりもずっと 現代の女性のニーズに適していると思います ハハ~ 皆さんこれを見て きっと私と同じ興奮を覚えるでしょう!? 生元草本はほんとうに聡明だと感服します 大切なのは、その成分が厳格に選りすぐられた漢方薬材で、 (無農薬残留、重金属検査は国家標準にマッチ) しかも最新のバイオテク製造プロセスの技術を使用して 皆様に安心して現代版の慈禧玉容散を使用していただけることなんです! さてと、こんなにたくさん話したのですが、やはり自分で試してみて皆さんにご紹介しますね 慈禧玉容美白パックは外側の紙の箱包装もとてもシックです また慈禧玉容美白パックは日本ですごい人気だそうで 日本の観光客が台湾で必ず買う保養品なんですよ! どうりで私がお店へ行った時、何組もの日本人が来て買っていました

生元草本 慈禧玉容美白パック・漢方での美白肌の調整に最適!-cheers090美容保養

 こんなに興奮して保養品の事を書くのは久しぶりです! 最近とってもすごい漢方の美白パックを使いました。生元薬行が出した慈禧玉容美白パックです。 3回から5回使っただけで美白効果を感じ、お肌もかなりきめ細かになりました。 特に伝統的なベタベタしたパックではなく、火山の泥に似た材質ですよ! このような泥状のパックの多くは肌の深い所まで清潔にする作用がありますが、 この慈禧玉容美白パックはお肌の周期を調えて安定させる助けにもなります。 冬使っても乾燥した感じはせず、きめ細かにしっとりします(ほんとに嘘じゃなくスゴイです) 090使用レポートを見ましょう😍  ご使用前に、同シリーズの美白ソープを大いに推薦します 慈禧玉容美白ソープ  $250元 この美白ソープが090はとても好き!! しかもお値段も嬉しい250元だけ~ オリジナル配合の玉容散をベースにして、天然のお茶の葉の粉末と複合のエッセンシャルオイルを加え、 肌の周期を調製し、角質を柔らかくして代謝を促し角質の汚れを清潔にします 以前使っていた洗顔ソープに比べてスゴイのは、洗顔クリームと同じような細かな泡がびっしり立ちます 090は普段洗顔クロスを使うのが好きで 洗顔クロスには泡立ちが細やかなクレンジングクリームが適しているのですが この美白ソープにとてもよく合うのです~~ 洗い終わるとお肌がとってもやわらかくなり、洗顔後の保湿持久度も以前使っていたソープ類に比べて更に高く お肌が本当に白く明るくなりました! (以下はホテルで撮影、洗顔クロスを忘れました~) PS洗顔後、角栓が浮き出ましたが、こんな時私は毛穴スティックを使って軽く押し出します 洗顔後またパックを塗ります 慈禧玉容美白パック $1980元 効果がどうかは別として、この箱だけで心を奪われました かすかなパール色を帯びた優雅な紙質で、片側に透かし彫りのデザインがあり 友達と賛嘆の声をあげました。このような不良比率の高い包装をするのはごく少ないですから。 内側は喜びの象徴の赤で、中国的な風格が濃厚でとても好きです😍 絞り出したのはほんとうに漢方の泥で、正直言って初めて塗った時にはちょっとなじみませんでした というのは090は普段漢方薬を使わないので、匂いがちょっときつくて~ 漢方薬の風味に慣れた人なら、この匂いは問題ないでしょう! 慈禧玉容美白パックの成分と効果 生元草本が独特の 方法で配合した玉容散の漢方薬の泥をベースにして 真珠パウダー、天然磁気活水及びソウハクヒからの抽出液を添加して、宮廷の古方と現代のハイテクを融合し 現代人でも宮廷の御用品の美顔の秘方を享受できるようにしました (国家テストにパスして無農薬残留を確保) お肌の周期を調えるのに有効で、お肌を健康に保ち、老化を遅らせお肌の弾力を回復させ、明るい光沢になります 使用方法 洗顔後、目と唇の周りを避けて、パックを均等に塗ります 10~15分後に温水で洗浄します。 毎週2~3回使用すればいいのですが、毎日使用すると効果は更にアップします。 顔全体に塗った時、母に田圃で泥まみれになって遊んだ子供みたいと言われました(笑) 正直言って、初め1,2回使った時には特別に何も感じませんでした それから包装に書かれている注意事項を読んでみると 使用後短い間お肌が少し赤くなるのは、正常な経脈活絡現象です と書かれてあったので、ではまた試してみようと思いました~

「保養」女官ではなく大后に、古代の宮廷の秘方である国宝級の美容品到来! 慈禧玉容美白パック‐生元草本

台北の人なら生元薬行の名前を聞いたことがあるはずです。 少し前、生元薬行へ行きましたが、漢方医や漢方の薬剤だけでなく、 何と漢方の保養品まで売っていることがわかりました。 調べてみると、生元草本の保養品は、 FGファンから特別優秀の評価を得ていることが分かりました! 生元薬行は台北で一番有名な漢方薬の老舗で、 70数年の歴史があり 店内には実に魅了されます。  賑やかな迪化街の付近にあり、 店内のインテリアは非常にレトロな香気が漂い、 外の世界と異なる時代のような感じがして 入ってみたい気持ちにかられます 生元薬行は「本物は老人子供を騙すことがない」という初心に則り、  しかも国内外の厳選した薬材のみ使用する事を堅持して、 「良心的な製薬、誠実な経営」を理念にしています。 カウンターの傍に立って、薬を調合している人を見ていますと、 昔の漢方薬店に来たような気がします。 生元薬行の漢方薬はたっぷりとして光沢があり 良質のもので、 だから多くの人が「良いものを買おうと思ったら生元薬行へ行けば間違いない」と言うのですね。 薬膳 スープを作りたいなら、 ここではとても多種類の異なる薬膳スープにする材料が選べて、 薬膳スープの大好きな私はすぐさま何袋も包んでもらいました。  生元薬行の保養品は入り口の棚に置いています 包装が雅やかなので 目につかない事はありませんよ!  包装を見に行きましょう 本当に美しいでしょう! 最近冬には肌がとても乾燥するので 私が選んだ慈禧玉容美白ソープ/慈禧玉容美白パックは お肌を白く清潔に整えてくれます  慈禧玉容美白パックの包装は昔の窓飾りのようで、 とても優雅なクラシック調です これを贈り物にすれば大変見栄えがしますよ! 生元草本のブランドは生元薬行と同じく矜持を保っており、 生元草本は漢方薬を根本の理念にしていますし、 最も天然の方法でどの保養品をも製造しています 試用しているのは漢方薬で、 それに国家テストにパスして農薬残留無しが保障されているので、 使うのも安心で負担になりません 慈禧玉容美白パックは台湾の人が愛用するだけでなく、 薬品化粧品のパラダイスである日本でも大人気! 日本の観光客が台湾で必ず買う保養品ですよ!  慈禧玉容美白パックがあまりに美しいので、製品の細かい所まで撮影しました 他のいろんなカウンターの保養品に比べてダントツで美しいのですもの

【小米】生元草本慈禧玉容淨白面膜。讓我在黯淡的冬季持續閃閃發亮

お肌に影響を与える原因はたくさんあると思いますが、気候だけはコントロールが難しく、 季節の変わり目、気温が高い、湿度が高いとか乾燥して冷たい気候等々…、お肌にとって大きな問題です。 殊に冷たく乾燥した冬はお肌をいっそう傷めるので、冬の保養には悩みます。 この季節はお肌がとても乾燥しますが、お肌の手入れは面倒で怠けがちです。 ですから冬に選ぶ保養品はいっそう強力で時間と手間を省くことができれば、 十分に保養が行き届き、お肌も大変美しくなります。 ここでは、私が超強力だと思う生元草本慈禧美白パックについてお知らせし、 これによって私の肌の状態も調え、安定させてもらうのです! 生元草本慈禧美白パックの物語はたくさんあるのですよ!     現在の迪化街で有名な生元薬行が原点なのです。  生元薬行は1946年に当時台北で一番の繁華街だった大稲埕の商業通商区に創立、つまり現在の迪化街の商店街です。   創設者の林阿屘氏は、“本物は老人子供を騙すことがない”という初心に則って経営し、   “良心的な製薬、誠実な経営”理念に基づき   “処方は複雑でも手抜きをしない、原料は高くても、品質を落とさない”という原則を厳守して、 国内外の上質の薬材を厳選し、社会の皆様に真心でサービスしています。 これらを堅く守ることで、生元薬行は良い評判を得て、国内外で有名になり、 生元薬行はトップクラスの特殊な格式を造りあげたのです! 七十年に及ぶ伝承で、生元薬行は伝統的な漢方の智慧を通じて、イノベーションを続け、安心できる天然の養生理念を追求しています。   より多くの消費者に、古法漢方の精髄を享受していただけるように、2016年に生元草本を創立し、 漢方の生活概念を私たちの日常に溶け込ませて、最も自然な方法で私たちの生活を守ってゆきます。 このような自然の保養品が大好きです。しかもこれは台湾からの歴史あるブランドですよ!  コスメ情報員として、こんなにステキなものは皆様に是非紹介したいです。 生元草本慈禧美白パックをご紹介する前に一緒に生元薬行へ行ってみましょう! 門前で、そのレトロな風格に魅せられて思わず足を止めてしまいます。    本当に古典的な美しさがあるでしょう。         この精緻に刻まれた天井をご覧ください。        私はこのように美しい漢方薬店を見たことがありません。    中国人の古くからの智恵には魅力的なものがあることがわかりました。        見惚れていて首が痛くなりましたよ! 店内の左右両側にはいかにも専門家らしい制服を着たスタッフがいます。 皆さんとても立派に見えて、始めて入るのにちょっと気がひけました!              私はこの薬櫃が一番好きです!  何だか不思議な癒しを感じるのですが、皆さんも同じような感じがしま せんか?   ここで、パックの外に、玉容ソープと虫除け液をご紹介しましょう!  では本題の生元草本慈禧玉容美白パック を説明いたします。     生元草本慈禧美白パックの前身をお見せしましょう。    現在製造されているパックは直接使えてすごく便利ですよ!  ついでですが、古い玉容散は、清の光緒年間から伝わるもので、慈禧太后(西大后)のために調製された宮廷御品で、 記載によりますと、宮廷医師の李徳立及び荘守和等が、宮廷の女性が洗顔用に使っている八白散から、研究調整して作りました。 生元草本自身、非常に実力があるだけでなく、その外観も素晴らしいのです。  私は外観をとても重視するので、保養品の包装も必ず美しいものが好き。      この包装のデザインはすばらしいと思いませんか?    特にこの切り抜きの部分、とてもクラシックな雰囲気がありますよ!      何だかお姫様がお肌の手入れをしているみたいでしょ(笑)