Skip links

【有村実樹樣】慈禧玉容美白パック

先日は台湾の飴を紹介しましたが、今回は台湾の面白いスキンケアに出会ったのでご紹介しますね。

台湾のスキンケアもこの前の飴と同じく、漢方系のナチュラルな物が多いです✨
写真は、
生元草本 (スンユェンツァオプン)から販売されている慈禧玉容淨白面膜(ジキギョクヨウジョウハクマスク)という玉容散(ユィロンサン)をメイン成分とした美白パック。

慈禧というのは西太后のことで、
品名を訳すと「西太后の玉容が入った美白マスク」ということのようですね。
玉容散は、温経、駆風、経脈活絡、シミを消し、皮膚に潤いを持たせる効能があるそうです。
中身はこんな感じで自然な成分で作られていました。

生元薬行特製の「玉容散」
・漢方ハーブ泥をベースに
・真珠パウダー、天然磁気活水と桑白皮(ソウハクヒ)からの抽出液などの肌を潤す美顔成分が配合。
使い方は、
肌をお湯や洗顔などでキレイにした後に、目や口周りを避けて塗布して10ー15分後に洗い流すだけ。
⏩写真2枚目
左が塗布直後。
右が15分後。

天然成分由来の茶色く、伸びのいいクリームです。
私はいつもお風呂で使用するのですが、初めて使った時はかなり強めの漢方の香りにびっくりしました😮!
結構クセがある香りなので好みは別れそうですが、私は使ううちに慣れてきて今は意外と平気になっています。

そして、初回使用時に軽いピリピリ感がありましたが、説明を見ると正常な「経脈活絡現象」で使い続けるうちに肌の緊密度が上がってくるとの記載が。 流れが良くなっているということのようで、漢方らしさ満載ですね。

確かに、3回目くらいにはピリピリ感が無くなったので気にせず継続使用しています!
(とはいえ、人それぞれですから明らかに肌に異常がある場合は別ですよ)

使用後の肌はというと、、 写真3枚目
左がマスク後の肌、右が元の肌です。

15分後にはマスク自体が乾いてくるので肌もちょっと乾燥を感じたのですが、洗い流してみると意外としっとり◎
そして何より洗い流した直後!
鏡を二度見するくらい肌トーンが上がっていたことに驚き!

マスクをしただけですぐにこの明るい肌になれるのは本当に気分が上がります😃
週2.3回の使用とのことですが毎日でも良いようなので、私は2日に1回で使用中。
漢方系のコスメは奥が深くて面白いので、他にも色々試してみようと思います😃

ちなみにこちらのマスクは、通販でも買えるようですよ!
玉容散美白石鹸もオススメです。
生元草本の公式サイトで、
慈禧玉容美白/明亮パックサンプル10ml×2 のお試しセットを購入可能。

生元草本のお店は台湾の迪化街にあるようで、数年前に旅行に行った時には知らずに素通りしてしまっていました。
もっと早くあの時に出会いたかった!

また日常が落ち着いて旅行に行ける日が来たら、お店にも足を運んでみたいものです。

Leave a comment