Skip links

Author: amy.chou

妊娠線はいつからできる?原因と対策をご紹介

妊婦の最大の悩みといっても過言ではないかもしれません。何とか予防する方法はないのでしょうか。妊娠線とはどのようなものなのでしょうか?みんなが必ずできてしまうの?治るの?と不安になってしまいますよね。ここでは、妊娠線についてご紹介します。

霊芝のエタノール抽出物は皮膚を修復させ、フリーラジカルにもたらされた損害を抑制する

霊芝子実体のエタノール抽出物はケラチノサイト(角化細胞)に対する安全性と増殖促進作用 図1のように、研究チームは霊芝子実体のエタノール抽出物(Ganoderma Lucidum Ethanol Extract、30種類以上のトリテルペンが含まれる)、または霊芝酸A(Ganoderic Acid A、当抽出物の定量指標成分)を通して処理されることにより、細胞の生存に影響を及ぼすのは高濃度の時だけなのです。この抽出物を使用することで、人体のケラチノサイトに対して安定することができ、当抽出物の定量指標成分は霊芝酸Aに適する。 霊芝子実体のエタノール抽出物が二つあるのグループには濃度5ug/mLと10ug/mLで処理することにより、一〜二日が経過しても、細胞再生が促進させるのですが、この状況は霊芝酸Aのグループで発生しないことが分かりました。 霊芝子実体のエタノール抽出物はケラチノサイトの移動能力を高める さらに研究チームは傷口の治癒実験で人体のケラチノサイトの転移に与える影響について分析しました。 「創傷治癒実験」は体外で細胞転移を評価する一つの方法である。すなわち細胞が左右両側から中央に移動することを観察する。中央部が細胞で広く覆われて、空白の部分が空くなればなるほど、細胞の移動能力が優れていると明らかとなる。 24時間にわたる実験の結果は図2に示すように、霊芝子実体のエタノール抽出物の濃度が上昇するにつれて、細胞で覆われていない面積が小さくなる、ということは霊芝子実体のエタノール抽出物は人体のケラチノサイトに対する移動能力を促進させることが判明し、傷跡の表皮再生させることも期待されます。その中、10ug/mLが最も効果的な投与量である。 霊芝子実体のエタノール抽出物の調節と細胞増殖、転移に関するタンパク質の表現 Cyclin B1、CDK6、CDK2、Cyclin D3は細胞周期に関連するタンパク質で、EGFR、MMP-2、MMP-2、MMP-9、Srcは細胞増殖と転移に関連するタンパク質である。表現量が増加することにより細胞増殖と転移能力が高まります。 研究によると、霊芝子実体のエタノール抽出物は24時間における処理したところで、5ug/mLの場合、10ug/mLの場合、いずれもタンパク質の表現量は明らかに増加する。(図3)結果として霊芝子実体のエタノール抽出物は、人体のケラチノサイトの細胞再生と転移能力についてこれらタンパク質の調節することと関係していると認められる。 霊芝子実体のエタノール抽出物は酸化ストレスによる細胞死を軽減させる 人体のケラチノサイトをH202(フリーラジカルの一種)に暴露すると酸化ストレスによって細胞は死滅する。 実験の結果は、図4に示すように、H202に暴露された環境であらかじめ5ug/mL又は10ug/mLの霊芝子実体のエタノール抽出物に処理された細胞は生存率を明らかに増加させ、霊芝子実体のエタノール抽出物は細胞の抗酸化力を高めると認められる。 霊芝は服用(経口摂取)するだけではなく、外用薬にもぴったり! 皮膚の不調を修復するには細胞の増殖はともかく、適度な細胞の転移させることも必要です。アレルギーや炎症性皮膚疾患(アトピー性皮膚炎、蕁麻疹、カンセン等)は酸化ストレスが重要な要因であり、また、肌の老化、肌の機能に影響を与える重要な鍵でもある。そのため酸化ストレスを調節させることで皮膚疾患を治療し、健康な皮膚を維持することがとても大切なのです。 上記の実験結果を総合すると、霊芝子実体のエタノール抽出物に対して細胞毒性が非常に低いだけでなく、人体の角化細胞の増殖と移転を促進させることができ、傷の治療を促進すると同時に、フリーラジカルによる細胞死亡を抑制することもできます。本研究では化粧品や皮膚治療に用いる霊芝子実体のエタノール抽出物は医薬品における発展性を注目を集めさせた。そして、化粧品の領域でも有効性があることを見出した。 湿疹や皮膚炎に悩む方におすすめ:青芝エッセンス アレルギー、かゆみ、肌の不調に悩まれるあなたに!生元草本の新商品【青芝エッセンス】、霊芝の成分で良質な「青霊芝」を使用し、さらに「霊芝たんぱくGMI」に配合、天然素材で体にやさしい、新陳代謝を促し、細胞の老化を防ぐ働きがありますので、免疫力低下によって皮膚の不調、かゆみやかぶれ、すべてこの一本で改善できる。ベタつきにくい軟膏が肌の炎症を鎮め、湿疹、皮膚炎、かゆみを治します。